JetPackプラグインでフェイスブックに自動投稿ができない時の解決方法【WordPress】

WordPressでブログやホームページを作成している方で、JetPackのプラグインの導入をされている方が非常に多いと思います。JetPackは簡単にSNSとの連携をすることができ、自分が管理しているFacebookページに自動投稿することができます。これはWordPressに記事を投稿すると自動でFacebookにも同じ内容を投稿してくれるという優れた機能であり、ホームページからSNSへ情報をすばやく伝えたい際には、入れておいて損はないと言えます。

私はお客様案件で40件くらいこのプラグインを使用してFacebookとの連携設定を行っていますが、ここ数日連携機能がうまくいかない不具合が起きていました。色々調べたところ、WordPress側の設定には何の問題もなく、Facebook側の管理画面の設定であることが分かりましたので、解決手順を書かせていただきます。どうぞ参考にしてください!

①Facebookにログイン後に設定画面に入る

Facebookにログイン後に右上に白色の下やじるしマークをクリックすると「設定」という項目が一番下の方に出てくると思います。その設定をクリックして設定画面に入ってください。


②設定からビジネス投稿画面に入る。

設定画面に入ると左側にセキュリティーやプライバシー設定など多種いろいろな項目が出てくると思います。その中から「ビジネス統合」をクリックしてください。

③ビジネス統合の画面からWordPressを指定

ビジネス統合の画面に入ると「アクティブなビジネス統合」というボタンが出てくると思います。そこからWordPressの「編集」というボタンをクリックしてください。(ここで間違えてチェックを入れて削除しないでください。)

④投稿させたいFacebookページにチェックを入れる

投稿させたいFacebookページにチェックを入れて保存をクリックします。これで連携は完了です。テストにホームページで投稿して、実際にFacebookに自動投稿が行われているか確認をしてみてください

【この記事は令和元年5月12日時点の情報です。】
もしうまくいかない場合にはお気軽にご質問ください!

robart

合同会社Robse代表/村松英俊(フロントエンドエンジニア・Shimane WordPress Meetupオーガナイザー)少しでも多くの方にWordPressの良さを知ってもらえたら嬉しいです。色々なご要望にお応えできるように努力しますので、お気軽にご質問ください。

Comments (2)

  1. 橋本文子
    2019年12月1日

    初めまして。最近急に自動投稿されなくなり、こちらを確認しましたが、全てできています。Twitterには自動投稿が成功しているので、なぜFacebookページだけうまくいかないのか?です。

    • robart
      2020年3月28日

      twitterは自動での投稿はしやすいと思いますが、Facebookは定期的にシステム上での運用の形が変更になることがあります。今回は承認の部分がネックとなっていると思い、他の方でも同様に自動で投稿できないと伺うことが多いです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)